ここがロドスだ ここで跳べ(ブログ版)

FC東京を中心にしたサッカー観戦&ゲーフラ&自転車を使ったスタジアムアクセスの記録
<< 横河武蔵野FC 0−0 アローズ北陸(JFL前期第10節) | main | 東京0−0浦和(ナビスコカップ第5日) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
東京0−1福岡(ナビスコカップ予選第4日)
「この予算、この戦力で良く頑張った。プロは結果がすべて」
福岡ゴール裏に出ていたダンマクに、スプレーでこう書いてあった。

メンバーを落としても「福岡には勝てるだろう」と何となく思っていた(失礼)が、
チャンスに決められなければ勝てんわな。
塩田が再三好セーブを見せていただけに残念。
(昨季長期離脱していた彼の復調は収穫)

「この結果に怒りを覚えろ」
ガーロ監督が甲府戦でリードを許したハーフタイムに選手をこう叱咤したそうだ。
次の浦和戦でどんな戦いをするか、見せてもらおうじゃないか。

ところで、家本主審は相変わらずピッチの独裁者ぶりを発揮し、
両チームに出したイエローカードは計9枚。
うちイエロー2枚で福岡の選手を1人退場させた。
これだけでは飽き足らず、すぐに笛で試合を止めるなど、やりたい放題。
開始早々からジャーンが数回注意され、「危ないぞ」と思ったら26分にカード。
家本主審のカードの出しっぷりの良さを存分に堪能した。

試合の行方を左右するようなジャッジがなかったのは幸いなことだが、
試合のグダグダ振りで不可解なジャッジが霞んだだけかも知れないな。
| 味の素スタジアム(旧東京スタジアム) | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) | cooper |
スポンサーサイト
| - | 14:00 | - | - | スポンサードリンク |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
アクセス解析
 
10周年!