ここがロドスだ ここで跳べ(ブログ版)

FC東京を中心にしたサッカー観戦&ゲーフラ&自転車を使ったスタジアムアクセスの記録
<< 横河武蔵野FC 1−0 三菱水島FC(JFL前期第14節) | main | 福岡0−0東京(J1第13節) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
横河武蔵野FC 2−0 FC刈谷(JFL前期第16節)
FC刈谷はデンソーの流れを汲んで今年できた市民クラブらしい。
スタメンには元ガスの浮氣哲郎がいた。しかもワンボランチでスタメン。
オフィシャルサイトで前所属が湘南になっているのはご愛嬌か?
(実際は湘南→横浜FC→刈谷)

第1ユニは白基調のようだが、試合はセカンドユニで登場。
いずれも右肩から襷をかけたように赤いラインが入っている。
セカンドユニは上着が黄緑、パンツが白、ソックスが緑なので、
赤い襷がないとピッチの芝に同化してしまう(ウィキペディア参照)。

さて試合は、天気が良くなりすぎて選手には気の毒な暑さ。
開始早々に攻め込まれたものの横河が徐々に主導権を握り、
再三刈谷ゴールを脅かしたが、
ゴール前でカバーの選手にクリアされるなどして点が入らない。

しかし前半35分、左サイドからの折り返しをFW村山が押し込み先制。
横河のペナルティエリア側にいた上、選手が密集していて
反対側のゴールが良く見えない。

用事があるので後半15分で帰ったが、その後、横河がもう1点加えて3連勝。
敗れたアローズ北陸に替わって6位に浮上した(8勝6分2敗)。
| 武蔵野陸上競技場 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | cooper |
スポンサーサイト
| - | 13:00 | - | - | スポンサードリンク |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rhodus.jugem.jp/trackback/50
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
アクセス解析
 
10周年!