ここがロドスだ ここで跳べ(ブログ版)

FC東京を中心にしたサッカー観戦&ゲーフラ&自転車を使ったスタジアムアクセスの記録
<< 東京0−2広島(天皇杯準々決勝) | main | 都立三鷹2−0宮城県立工(高校選手権3回戦) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
柏U-18 1−2 東京U-18(サハラカップ決勝)
皆で倉又監督を胴上げ

今シーズンはトップチームの試合ばかり観ていて、
2日前のサハラカップ準決勝@神戸ユニバが初観戦だった。
「トップチームよりパスが回って面白いよ」と言われた通り、
魅力的なサッカーをしていた。

去年は決勝で悔しい負け方をしたが、
今年は終始主導権を奪っての勝利。
胴上げで宙を舞う倉又さんの写真が上手く収められた。
J’sゴールの写真の隅には自分が小さく写っていた。
私的祝勝会の河豚の美味かったこと。


今回は東京−神戸−熊本−大阪−東京の旅程。
18きっぷ期間だが、
去年と違ってムーンライト九州は運行されていないため、
関西まで18きっぷ、関西−熊本往復は九州往復割引きっぷに。

この切符は寝台列車を使うタイプや新幹線を使うタイプ、
2つを組み合わせたタイプがあるが、
関西−九州の寝台列車が08年春の改正で全廃になるので、
乗り納めとして往復、寝台特急「なは」に乗ることにした。
個室寝台は使えないが、往復で1万円ほど割引になる。

東京−関西はムーンライトながらに乗るので、夜行4連泊。
しかし、寝台は完全に横になれるので、熟睡できる。

くたびれた「なは」車体

この写真は「なは」の1人用個室車両。
もう悲しいばかりにボロボロ状態である。酷すぎる。

神戸フラッグ@新開地

神戸では雨を縫って新開地をポタリング。
大通り近くにあったストリップ劇場もなくなり、
昔よりは小洒落た街になってきている。
ヴィッセル神戸の旗も健在だ。

昼は新開地の象徴とも言える「グリル金プラ」でハイシライス。
昔はソースがもっと黒っぽかったような気がしたが。
| 長居陸上競技場 | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) | cooper |
スポンサーサイト
| - | 13:30 | - | - | スポンサードリンク |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rhodus.jugem.jp/trackback/3
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
アクセス解析
 
10周年!