ここがロドスだ ここで跳べ(ブログ版)

FC東京を中心にしたサッカー観戦&ゲーフラ&自転車を使ったスタジアムアクセスの記録
<< 横河武蔵野2−1佐川印刷(JFL前期第1節) | main | 柏2−0東京(J1第4節) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
磐田2−2東京(ナビスコ予選第1節)
18日のリーグ磐田戦は大変無様な敗戦だったが、
この試合で怖い選手(西)が負傷
(交代枠を使い切っていたので、足を引きずりながらプレー。
その姿は敵ながら天晴れであった)。
レッドカードを貰ったファブリシオも出場停止で、
何か勝てそうな気がしていた。

実際、2度のリードを奪ったが、田中マコに頭でループ気味に決められドロー。
岡田主審のジャッジは不可解に思えるものが多く、
終了後は「糞レフリー」コールがヤマハスタジアムに響いた。

ゴール裏最後列で手摺に乗り、立ち上がって応援。
スポンサー看板を叩くとブーイングの代わり、太鼓代わりになる。
(周りに迷惑になってしまったようで、少し申し訳なかったが)

向こうのヨシカツ応援歌に合わせて自然発生コールが起きたり、
「ヨシカツ半袖」コールに相手GK・川口が苦笑いしたりで、
楽しい応援風景だった。

川口は実際は半袖でなく、長袖を捲り上げていたのだが、
黒タイツを履いて腕捲りの格好は、どことなくミスマッチ。
知らない人が「ヨシカツ網タイツー」とコールして受けていた。


例によってトレで輪行したが、
途中の道が広くなり、安全に通行できるようになっていた=地図
観光案内所では電動アシスト自転車のレンタルも。
今回は夜の試合なので無理だが、
デーゲームならレンタサイクルに乗ってみてはどうだろう。

磐田駅のレンタサイクル案内

途中、ファミレス風の「情熱タンタン麺 あっぱれ屋」へ。
「ファミレスではない」と断り書きがある。
自家製にこだわっているとのことで、
実際、坦々麺とスープに入れる白飯セット(¥750だったかな)は
食べ出もあり満足。
浜松(本店?)と掛川に店がある。

18きっぷ期間なので、行きは鈍行。
長良川にFC岐阜−アルテ高崎を観に行く予定だったが、寝坊して断念。
これが徒となり、東京駅に着くと人身事故でダイヤが乱れていた。
東京駅には、いつの間にか鬼太郎の店が開店。
と思ったら、期間限定だったようだ。
暖簾が緑なのはご愛嬌と言ったところか。

東京駅の鬼太郎商店

途中、大井川鉄道に寄り道。
駅前には何もなく、トレで1つ向こうの新金谷へ=地図
ここは大井川鉄道の本社や車庫がある。

大井川鉄道の旧客

丁度SL(この日はC11でなくC10だった)運行日なので、
入場券を買って旧型客車を見学。バック運転のC10を見送った。
客車7両のため、最後尾に電気機関車がアシストしていた。

旧近鉄ビスタカー

金谷に戻ると、旧近鉄ビスタカーが停車中。
大井川鉄道にはバラエティに富んだ電車が走っている。

帰りはムーンライトながら。
磐田には停車しないので、浜松まで移動し、
2年前にも行った、駅前の一刻者(いっこもん)に。
夫婦でやっているが、奥さんが機転が利いていい感じ。
初めて(に近い)と分かると「刺身は盛り合わせが良いですよ」。
締めに各自で茶漬けを頼もうとしたら
「4人前で雑炊にすれば安上がり」と勧めてくれる。
今回は刺身もたっぷりあり、閉店時間の24時までいさせてくれた。

酒は袋井・國香酒造の國香(こっこう)を頂く。
白濁していて馥郁とした香りあった。
| ヤマハスタジアム(旧ジュビロ磐田スタジアム) | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | cooper |
スポンサーサイト
| - | 19:00 | - | - | スポンサードリンク |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rhodus.jugem.jp/trackback/22
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
アクセス解析
 
10周年!