ここがロドスだ ここで跳べ(ブログ版)

FC東京を中心にしたサッカー観戦&ゲーフラ&自転車を使ったスタジアムアクセスの記録
<< 東京0−0柏(ナビスコ予選第5節) | main | 東京1−4ユベントスFC(PSM) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
東京U-15深川 4−3 ヴェルディJr.ユース(クラブユース選手権都予選決勝)
メインスタンドのセンターライン延長上で観戦した。
常に先行しながらヴェルディに追いつかれ、手に汗握る展開。
後半途中からカウンターの応酬になり、めまぐるしく攻守が入れ替わる。
しかも後半ロスタイムに劇的な決勝点。

11番の選手(石塚君)が良かった。祐介のようなガタイ。
1点目はカウンターからロングボールをワントラップし、
DFをかわしてキーパーの横を抜き、ゴールに流し込む。
まるでゴールにパスしたような丁寧なシュート。
(トップだとGKに当てるか枠を外しちゃうんだよな)
2点目は左からのクロスを胸でトラップし、ズドン。
3点目は10番(山崎君)がPK。
4点目は左サイドから入れたボールがゴール前で混戦になり、
品田君が流し込む。

緑の2点目、右からのクロスを決めたヘディングシュート、
3点目、右から崩してゴール左のサイドネットに流し込んだシュートも、
綺麗な攻め。(1点目はPK)

ヴェルディは弾幕、襷、太鼓、コール付きで、
東京は多分選手の母親連の手拍子&コール。
東京の女声vsヴェルディの男声の対決、面白かった。
選手は表彰式後、勝利の舞い「バモス東京」をしていた。


自宅からスピ8を駆り、狛江経由で駒沢へ。
途中、喜多見の昔住んでいたマンションを見ながら。
帰りは二子玉川から旧東急多摩川線(玉電)砧線の
路線だった道路沿いに砧本村まで行き、以後多摩川沿いに。
片道20キロ超、小一時間の行程だった。
普通に行くと15キロ=地図
| 駒沢陸上競技場 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | cooper |
スポンサーサイト
| - | 13:00 | - | - | スポンサードリンク |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rhodus.jugem.jp/trackback/111
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
アクセス解析
 
10周年!