ここがロドスだ ここで跳べ(ブログ版)

FC東京を中心にしたサッカー観戦&ゲーフラ&自転車を使ったスタジアムアクセスの記録
<< ヴェルディ2−0水戸(J2・納涼漢祭り) | main | 札幌0−1仙台(J2第40節) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
広島0−5東京(J1第23節)
再開後4連敗の泥沼の中、ここで負けたら何か動きが出るかもと、
かなり意地悪な心を持って観戦に臨んだ。
見事に裏切られる訳だが、梶山のFK(反対サイドだったが)と
平山2ゴールが観られたので大満足。
たまにはこんな試合もないとやっていられない。

スタジアム入りがギリギリだったのでゲーフラは出さなかったが、
試合後、どさくさに紛れて白紙のゲーフラをこっそり出していた。


今回は広島市街からトレでスタジアムに向かる計画だったが、
予報は雨だったので輪行は断念。
往復全行程が青春18きっぷなので、周辺のローカル線に乗った。

その中では、芸備線から木次線が分岐する
広島県の備後落合駅が出色。
同駅は芸備線の東西方面と木次線の3列車の起点になっている。
ところが駅を降りると、
人が住んでいるのかどうか分からない民家が数軒あるだけ。
駅前の坂を下った道路以外、民家もありそうにない。

備後落合駅

広島方面から来た列車が2時間近く後に折り返すが、
行きの列車は駅に到着するとドアを閉めエンジンを落とし、
運転士は駅の控室に引っ込んでしまった。
その間、待合室でひたすら待機。
鄙びた駅構内は、夕暮れの寂寥感に包まれていた。

三次駅のターンテーブル

この他では、芸備線・三次駅構内の外れにあった
ターンテーブル跡が廃虚感たっぷり。
車庫の建物こそなくなっているが、水が溜まり、
近づくと蛙が何匹も飛び込む音が聞こえた。
| 広島ビッグアーチ | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | cooper |
スポンサーサイト
| - | 19:00 | - | - | スポンサードリンク |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rhodus.jugem.jp/trackback/10
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
アクセス解析
 
10周年!