ここがロドスだ ここで跳べ(ブログ版)

FC東京を中心にしたサッカー観戦&ゲーフラ&自転車を使ったスタジアムアクセスの記録
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
札幌0−1仙台(J2第40節)
札幌ゴール裏

仙台ゴール裏

18きっぷシーズンは終わったが、
北海道&東日本パスがまだ利用できるので、
国立開催のアウェー横浜FC戦をパスし、J2首位争いを観戦した。
会場が札幌ドームなので、来年の予行演習の意味合いもある。

横からも見たかったので、バック自由席にした。
しかし可動部分(下段)は傾斜が緩くて見づらい。

一応専用スタジアム風ではあるが、野球場と併用のため、
メインもバックも真ん中に行くにつれピッチから遠くなる。
結局、ピッチに近いのはコーナー部分だけである。
ただし上段は傾斜がきつい分、全体を見渡すには良い感じ。

ビジター席

なおアウェー席は写真のように隔離され(出入りは一緒)、
金色ユニの人ばかりだったので入らなかった。

コーナー最上段

この写真は境界ギリギリの通路(つまり一番上)から撮ったもの。

芝を入れた跡地

ピッチを中に入れた跡地はこの写真のようになっている。

酒屋台

食べ物はかなり充実している。
こんな酒専門屋台が出ていて羨ましい。
種類も豊富で、シングルとダブル(値段もダブル)が選べる。
環境に配慮とのことで、弁当箱も回収していた。


この日は生憎の雨。
札幌駅からドームへ向かうことは断念し、
JRでは一番近い「平和」駅からトレで出発した。
貨物ターミナルをまたぐ長い陸橋を降りると4キロ少々=地図
しかも平たんで比較的分かり易い道のり。
ちょっと頑張れば歩けそうだ。
但し帰りは雨がひどくなり苦労した。

スタンドでは、札幌駅で買った「ほっけ蒲焼弁当」(¥880)と
ピンネ寿司(¥750)を食す。

札幌ドームで昼食

ピンネは駅弁コンテスト入賞作で、
新十津川町などの地場野菜を使っているため値段も安い。
量は少ないが美味であった。
写真の赤い物はトマトゼリー。
ほっけはまあまあ。
笹竹や菜の花が入っていて、悪くはない。

この後、苗穂駅前のスーパー銭湯「蔵ノ湯」に。
新しく清潔で立派な造りなのに¥390は安い。

なお連続5日間有効¥10,000の「北東パス」で往復ルートは、
新宿−新潟がムーンライトえちご、青森まで日本海回りで、
青森−札幌は夜行急行「はまなす」。
「北東パス」は、はまなすの自由席のみ追加料金なしで乗車できる。
13日夜出発、17日早朝帰京の夜行列車4泊5日の旅だ。
各地に寄り道しながら往復した。

途中、新庄駅併設の「もがみ物産館」で買った
だだ茶豆フリーズドライ」は美味だったので、土産に購入。
盛岡駅ビルで買った「やきうに」は今回一番のヒットだった。

道中の銭湯は新庄「しみずの湯」と青森「清明湯」を利用した。
| 札幌ドーム | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) | cooper |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
アクセス解析
 
10周年!