ここがロドスだ ここで跳べ(ブログ版)

FC東京を中心にしたサッカー観戦&ゲーフラ&自転車を使ったスタジアムアクセスの記録
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
清水1−2東京(天皇杯準々決勝)
04年の天皇杯は急用でドタキャンだったので、
東京の試合を仙台スタジアム(ユアスタ)で観るのは初めてだ。
(スタジアム自体は05年夏に訪問

18きっぷシーズンになったこともあり、往復18きっぷにした。
きっぷを共有して同一行動する連れがいるので、自転車はパス。
上野5:47の東北線で北を目指す。

4回乗り換えて仙台着は12:16。これでも最速の乗り継ぎである。
ここから地下鉄に乗り換え、キックオフ10分前には着席できた。
アウェー側なので、終点の泉中央まで行かず、
1つ手前の「八乙女」で降りると、スタジアムが目の前。
コンビニもあり、理想的なロケーションだ=地図
自転車で行く必要のないスタジアムとも言える。

試合も90分で終わったので、駅の牛たん通りで夕食を済ませ、
酒とつまみも仕込み、車内でささやかな祝勝会をして帰る。
仙台17:01発快速シティラビットは、
終点の福島からそのまま黒磯行に“変身”。2回の乗り換えで済んだ。
福島では27分の停車時間があるので、
その気になれば駅ビル併設のスーパーで刺身を買うことも可能だ。

殆ど電車に乗りっ放しという慌しい旅だったが、
青葉城も行ったことはあるし、観光しなくても構わない。
直前に北海道出張旅行で厚岸に行き、牡蠣三昧もしたし。
| ユアテックスタジアム(旧仙台スタジアム) | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | cooper |
仙台3−2新潟(サテライト)
良スタジアム

北海道・東北シリーズ最後は、初の仙スタ。
去年の天皇杯は身内の不幸でドタキャンだった。
規模も適度にあり、アクセスを含め気に入った。

目の前に第4の審判

メインスタンド最前列、センターラインの真ん前の特等席を確保。
選手が目の前から入場し、試合中は4審が目の前。
サテライトで無料だし、専用スタジアムの醍醐味を味わえる。

三田の応援旗が面白い

新潟から仙台にレンタル中の三田(元FC東京)が、右SBで先発し、
前半は目の前を駆け上がった。
三田の弾幕が面白い。

大谷圭司(東京→草津)の双子の兄(前鹿島)も出場した。
カントリーロード歌うし、ダンマクあるし、
仙台は太鼓に大旗もあるし応援コール付き。

チア

しかもチアガールまで。
東京とは大分違う。
たまには他所のクラブの試合観戦も良いね。

昨日厚別で見た?太鼓とコールリーダーがいる。
新潟の人も多い。

開始早々に仙台が先制するが、新潟が逆転して1−2で前半を終了。
後半になって仙台DFがイエロー2枚で退場したが、CKから頭で同点。
ちょうど帰ろうとして移動したため、目の前で同点ゴールを見た。
結局1人少ない仙台が逆転勝ち。
最後まで観られず残念。

梶山11番

会場には、ワールドカップでキャンプを張ったイタリアや、
仙台スタジアムで行われた試合の記念品が展示されている。
U−18日本代表の試合もあり、前列左から2番目の梶山は「11」を付けていた。

ワケルくん

何故か岩手・水沢出身の吉田戦車のキャラクター「ワケルくん」も。


仙山線・北仙台からトレでスタジアムへ(5キロ足らず)。
道は途中から1本で、分かりやすい=地図
帰りの電車の関係で、元々終了まで観られそうも無かった。
雨が降ってきたため、後半30分でスタジアムを辞し、地下鉄で仙台駅に戻る。
この大雨で仙山線が止まっていたので、結果的に好判断だった。

仙台駅の寿司通りにある「あさひ鮨」で夕食。
フカヒレ寿司が売りらしい。美味。
マンボウを生まれて初めて食べたが、どってことなし。
昼は寿司通り向かいの牛タンストリートで。
| ユアテックスタジアム(旧仙台スタジアム) | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | cooper |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
アクセス解析
 
10周年!