ここがロドスだ ここで跳べ(ブログ版)

FC東京を中心にしたサッカー観戦&ゲーフラ&自転車を使ったスタジアムアクセスの記録
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
アローズ北陸1−0横川武蔵野(JFL前期第8節)
横河はPA内でDFが相手選手を倒し後半12分にPKを決められ、
その1点に泣いて敗戦。
前節まで2位と好調だったが、4位に後退してしまった。
試合終了間際にはGKまで上がって来て、
最後のCKには相手のクリアがあわやオウンゴールで同点か、
と言うところまで攻めていた。

アウェーなので誰もいないかと思ったら、
ウルトラスや知った顔も含め数十人。
会場はFC東京のJ1戦(00年・鹿島のホーム)もやった場所だが、
ベンチには屋根がない=写真。
好天だったため、選手らは暑そうだった。

富山競技場

立山連峰を遠くに望む長閑なスタジアム。
メイン以外のスタンド前列は芝生だった。
照明は立派なものが付いているが、支柱は何故かスタジアム外。

照明塔

会場の売店は閉まっていたが、
白いボール型の「アローズ弁当」を売っている。
中身も値段も分からないが、選手の写真付きだとか。

アローズ弁当

控えGKには石川直宏の弟がいた。 今年新卒で加入。


富山駅からスタジアムまでは9キロ=地図
地図を見れば一目瞭然だがに、非常に分かりやすい道のり。
空港には歩いて行けるくらい近い。

場外の西瓜売り

スタジアムがある運動公園前の大通りでは、スイカを売っていた。

ブルトレ喫茶

途中には「ブルートレイン」という喫茶店が。
HOゲージの鉄道模型が走っているという。
鉄道模型には興味がないので寄らなかったが。

今回、富山に寄った理由には、LRTのポートラムに乗ることもあった。
現代版チンチン電車、といったところだろうか。
殆どが旧JR富山港線を使った専用軌道を走っている。
始発の富山駅北から2駅だけは、道路に線路を敷き直したようだ。

ポートラム富山駅

岩瀬浜記念イベント

この日で開業から丁度1年で、
終点の岩瀬浜では記念イベントをしていた。
ズワイ・白エビ(この辺の名物)の漁師汁と蠣の浜焼きを頂く。

東岩瀬駅ここに本文を記入してください。

帰りは路線に沿ってトレで走った。
東岩瀬駅には富山港線時代のホームがそのまま残っている。
写真の向かって右側、左が上りホーム。
駅舎も待合室になっているが、どちらからもポートラムには乗れない。

北陸と能登の並び@金沢駅

この後、上野行の寝台特急「北陸」で帰京。
今回は夜行3連泊だったが、全て寝台車だったので快適だった。
特に北陸は個室で共同シャワー付き。
金沢で見た大阪発青森行の日本海1号のEF81は、
トワイライトエクスプレス色の機関車だった。
(普通は「北陸」と同じ小豆色っぽい赤)

トワ釜日本海
| 富山県総合運動公園陸上競技場 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | cooper |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
アクセス解析
 
10周年!